皆さん、訪問看護ってどんなことをしているか分かりますか?

「訪問看護とは、看護の必要な在宅療養者を、看護師・保健師・理学療法士などが訪問し、主治医の指示に基づいて療養上の世話や必要な診療の補助を行うこと。」とあります。

確かに、言葉だけで表現するなら上記に書いた通りかもしれません。

けれど、実際にやってみるとそんな薄っぺらなものでないことを実感しました。

もっと奥が深く、もっと感動的で、もっともっと世の中の人に知ってもらい、

3pr2その分貢献していかなければいけない仕事だと思いました。

私たちは赤ちゃんから高齢の方と、幅広く訪問看護・リハビリを行っています。

その人の望むゴール・必要な事を共に考え、住み慣れた場所で快適に生活が送れるよう援助させてもらっています。

これからも、私たちを必要としている人たちに、より良いサービスを提供し、支えていけるよう日々努力していこうと思っています。