sakai-w
はじめまして、看護師の坂井です(^-^)/

訪問看護を始めて2ヶ月が経ちました。

初めは緊張の連続で正直、私にはできるのだろうか…と心配と不安でいっぱいでしたが、訪問するたびに御利用者や御家族の方々があたたかく迎えてくれるので、今は勇気と元気をもらっています。

この2ヶ月、めまぐるしく日々が過ぎていきました。

この2ヶ月、めまぐるしく日々が過ぎていきました。

初めての緊急携帯も持ちました。

そして小児のお宅、お看取りしたお宅など、いろんなお宅を訪問させて頂き沢山の方との出会いもありました。

訪問をして一番最初にへぇーと思ったことは、ペットボトルを工夫して陰洗ボトルとして使用していたことです。

20161118

私は病院勤務の経験しかなく、準備してある物品を当たり前のように使用していたのですが、ご自宅では自宅にある物を工夫して使用していることに驚きました。

そんな些細なことでも驚く毎日が続いています…(^_^;)

本当に自宅で暮らすことは「すごい!」と思う毎日です。

そして、訪問に行くたびに具合が良くなった、ADLが上がったなどの話を聞くので感動することが多く、本当に自宅で暮らすことは「すごい!」と思う毎日です。

スタッフの皆さんは明るく、いつも笑いのある職場でとても楽しいです。

そして真剣に取り組む姿勢は、私を前向きな気持ちにさせてくれます。

そんなスタッフの方々にこれからも沢山のことを指導していただき、御利用者・御家族の方々に良いケアを提供できるように、日々勉強していきたいと思う毎日です(^_^)