こんにちは管理者の高山です

この度、小児雑誌に『超重症児だけではない訪問看護の介入』について書かせて頂きました(´∀`)

原稿を書きながら、今までの振り返りと今後どうしていくべきかを考えさせられました。

言葉ではうまく表現できないことがたくさんありますが、これからも小児とそのご家族に寄り添い、一緒に歩んでいきたいと思います。