こんにちは。管理者 高山です。

昨日、三条市で市民公開講座『住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けるために』が開かれました。

多くの市民の方々が興味を持ち、足を運ばれていたことを嬉しく思います。

会場にはイベントブースがあり、市内の訪問看護ステーション8事業所で力を合わせ、素敵なブースに仕上がりました♪。

他ステーションのスタッフとパシャリ!!

講座後半のパネルディスカッションでは、訪問看護ステーション代表で登壇させていただき、訪問看護についてお話させていただきました。

来場していただいた市民の皆様、そしてこの日を迎えるにあたって準備から頑張ってこられた推進センター様、多くの関係者の方々に感謝致します。有難うございました。

地域の方々が自分らしく暮らし続けていけるよう、私たちに出来る支援をしていこうと改めて感じた1日となりました。